核融合科学研究所 基礎物理シミュレーション研究系プラズマ粒子シミュレーション研究部門

教授1名(任期5年、業績評価により再任可)

  • 1.公募人員:教授1名(任期5年、業績評価により再任可)

  • 2.所属:基礎物理シミュレーション研究系プラズマ粒子シミュレーション研究部門

  • 3.専門分野:
    核融合科学研究所では、数値実験炉研究プロジェクトを推進し、核融合磁場閉じ込め装置全体のプラズマ挙動の予測に繋がる大規模シミュレーション科学研究を展開している。中でも、基礎物理シミュレーション研究系では、プラズマ・核融合における非平衡開放系物理の先端的シミュレーション研究、及びその基盤研究としての新しいシミュレーション手法、スーパーコンピュータ利用技術、実3次元可視化技術の高度化を通じ、数値実験炉研究プロジェクトに貢献するとともに、異分野連携研究・産学連携研究を実施している。
    今回公募する教授には、これらの研究を積極的に推進するとともに、プラズマ及びその関連分野においてシミュレーション研究の新たな領域開拓を先導することのできる能力と知見を求める。公募する部門は「プラズマ粒子シミュレーション研究部門」であるが、専門は必ずしも粒子シミュレーションにとらわれず、幅広く優秀な人材を求める。

  • 4.応募資格:博士の学位を有すること 等

  • 5.就任時期:2021(令和3)年4月1日以降のできるだけ早い時期

  • 6.提出書類:(2)〜(5)については各6部
    (1)履歴書 (2)研究歴 (3)就任後の抱負 (4)研究業績発表論文リスト (5)主要論文の別刷5編以内 (6)推薦書

  • 7.公募締切:2020年11月9日(月)17時(必着)

  • 8.書類送付先:
    〒509-5292岐阜県土岐市下石町322-6
    核融合科学研究所管理部総務企画課人事係
    電話 0572-58-2013(直通)

  • 9.研究内容に関する問合せ先:
    核融合科学研究所ヘリカル研究部基礎物理シミュレーション研究系
    研究主幹 教授 石黒静児
    電話 0572-58-2540(直通)

  • 10.その他:
    封筒の表に「基礎物理シミュレーション研究系プラズマ粒子シミュレーション研究部門(教授)公募関係書類」と朱書し、郵送の場合は簡易書留とすること。
    詳細については、本研究所のホームページに掲載しておりますので、ご覧ください。
    アドレス:https://www.nifs.ac.jp/jinji/