国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 2021 年度新卒採用

【技術職】テーマ:JT-60SA トカマク本体増力機器の設計及び研究開発 1名

  • 1.採用予定数:技術職 1名

  • 2.募集するテーマ:JT-60SA トカマク本体増力機器の設計及び研究開発

    日欧協力のもとに進行している JT-60SA 計画では、高性能プラズマの定常維持に向け て、トカマク本体及び関連機器を増力する。本業務は、トカマク本体に関してプラズマ加 熱装置、燃料ガス/冷却水配管を本体真空容器へ接続するポートなどのインターフェース の設計、容器内機器へ冷却水を供給する一次冷却水システム、壁コンディショニング用グ ロー放電システムなどの本体関連機器の設計、運転時に必要となるプラントデータ収集の ための各種計装や制御系の整備など多岐にわたる。また、これらを既設機器に取り付ける 本体増力組立を立案するとともに実施する。機器設計では熱・構造・電磁解析を、プラン ト設計ではシステム設計や PLC プログラム設計を実施するとともに、運転時にはプラントデータの収集と解析を行い、システム全体の健全性を確保するとともに、原型炉に向けたトカマクシステムの研究開発を進める。

  • 3.応募資格:
    2021年 3月卒業(高等専門学校、大学学部、大学院修士・博士課程修了)予定者又は、2018年 3月以降に高等専門学校、大学学部、大学院修士・博士課程を修了し就業経験のない方
    *本テーマにおいては、以下について専攻している者が望ましい 工学系 機械工学関係、電気通信工学関係、応用理学関係、原子力工学関係理学系 物理学関係、原子力理学関係

  • 4.勤務地:
    千葉県、群馬県、京都府、兵庫県、茨城県、青森県、その他事務所等(福島県、茨城県、東京都等)

  • 5.勤務時間:8:30-17:00(休憩時間 12:00-13:00)
    但し、次の勤務時間の事業所もあり。9:00-17:30(休憩時間 12:00-13:00)
    上記にかかわらず、以下の変形労働時間制等もあり。
    シフト勤務、フレックスタイム制、裁量労働制
    (裁量労働制を選択した場合には1日 8 時間 15 分勤務したものとみなす)

  • 6.試用期間:あり(6 ヶ月)

  • 7.採用予定日:2021年4月1日

  • 8.採用試験及び応募手順:
    (1)マイナビエントリー【応募書類提出前】
    説明会や応募書類提出後の選考の案内はマイナビを通して行いますのでエントリーをお願いいたします。
【↓マイナビへのエントリーはこちらから】   【↓QST の採用ページこちらから】
  


(2)応募書類の提出 【2020年5月11日(月)必着】
1)応募書類一覧
①履歴書
②主要業績概要
③その他提出資料
イ 高専、大学学部(高専専攻課程)の卒業見込みの方
・学業成績証明書
ロ 大学院修士の修了見込みの方
・大学学部等及び修士課程の学業成績証明書
・大学学部等の卒業証明書
ハ 博士号取得見込みの方
・大学学部等、修士課程及び博士課程の学業成績証明書
・大学学部等、修士課程の卒業証明書、修了証明書
・研究経歴書(A4 用紙縦に横書きとしその他の様式は任意)
・博士課程在籍時の論文の別刷を各 2 部(可能な限り全文)
ニ 既卒 3 年以内の方
・各学歴の卒業(修了)証明書
・各学歴の学業成績証明書
④個人情報の取扱いに関する同意書
※この提出は、EEA(欧州経済領域)加盟国(EU 加盟国、アイスランド、リヒテンシュタイン及びノルウエー)に在住の方に限ります。)
2)書類提出方法:
3月16日(月)以降にマイナビ及び当機構 HP でお知らせします。

(3)適性検査:
書類審査を合格された方にメール等によりご案内いたします。

(4)筆記試験 ※試験難易度は大卒程度
1)実施案内
書類審査を合格された方にメール等によりご案内いたします。
2)実施内容(予定)
・一般教養試験
・専門試験(必須科目/数学、選択科目/化学、物理、電気、機械から1科目を選択)

(5)面接試験
1)実施案内 筆記試験を合格された方に順次メール等によりご案内いたします。
2)実施内容 一次面接、最終面接

  • 9. 採用試験実施会場(予定)
    (1)適性検査 ご自宅の PC 等にて受験いただきます。
    (2)筆記試験 関東(東京又は千葉)及び関西(大阪又は京都)にて実施予定(※)
    (※)応募状況により関東のみでの実施となる場合もあります。
    (3)面接試験
     一次面接:関東(東京、千葉、茨城、群馬)で実施予定
     最終面接:千葉県(本部)にて実施予定。合否結果は最終面接終了後お知らせいたし ます。

  • 10.内定等の通知時期:
    内定については、2020年10月1日以降文書により通知します。 ※採用選考に関するお問い合わせには、お答えできませんので、予めご了承ください。

  • 11.問合せ先:
    (1)採用全般について
    〒263-8555 千葉県千葉市稲毛区穴川 4 丁目 9 番 1 号
    人事部人事課 谷口、立野
    Tel:043-206-3012 E-mail:recruit=qst.go.jp(「=」を「@」に置き換えてください)

    (2)募集テーマについて
    トカマクシステム技術開発部 JT-60 本体開発グループ
    松永 剛
    matsunaga.go=qst.go.jp ※「=」を「@」に置き換えてください
    関連する HP  https://www.qst.go.jp/site/jt60/


  • 12.留意事項:
    日本国籍を有していない場合は、採用予定日までに日本国内における当機構で就労する ために必要な在留資格を取得して下さい。

  • 13.個人情報の取扱い:
    提出いただいた個人情報は採用選考のために利用します。採用が決定した方の個人情報 については、引き続き採用後の雇用管理のために利用します。なお、不採用となった方の 個人情報については、採用選考終了後すみやかに破棄します。