現在募集中  [学会宛に書類を送付していただくもの]

  • *令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰、若手科学者賞及び研究支援賞
    ・応募締切日:2019年7月11日(木)正午
    ・応募書類送付先:学会事務局
    ・特に、女性研究者、及び日本国籍を有し、海外を拠点に研究活動を行って いるかた(対象:科学技術賞研究部門、又は若手科学者賞)への積極的な 応募をお待ちしております.
    ・会員からの応募様式:推薦理由のわかる自由形式(A4 で 2-3枚程度) (学会から文部科学省に提出する書式を参考にして下さい. 推薦書類の書式を予め用意して頂いても結構です))

    ・令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞候補者の推薦について
    ・各種様式



  • *令和元年度(第60回)東レ科学技術賞
    ・応募締切日:2019年9月27日(金)
    ・応募書類送付先:学会事務局

    • 1.候補者の対象:
      (1) 学術上の業績が顕著な方
      (2) 学術上重要な発見をした方
      (3) 効果が大きい重要な発明をした方
      (4) 技術上重要な問題を解決して、技術の進歩に大きく貢献した方
      年令は問いません。

    • 2. 科学技術賞:1件につき、賞状、金メダルおよび賞金500万円(2件以内)
    • 3. 推薦者:当会指定の学協会の代表者
    • 4. 候補者推薦件数:1学協会から2件以内
    • 5. 推薦手続
      所定の推薦書用紙に選考に必要な事項を正確に記載し、関係学協会あて1部提出してください。

    • ★東レ科学技術賞のサイト



    • *令和元年度(第60回)東レ科学技術研究助成
      ・応募締切日:2019年9月27日(金)
      ・応募書類送付先:学会事務局

      • 1.候補者の対象:
        国内の研究機関において自らのアイディアで萌芽的研究に従事しており、かつ今後の研究の成果が科学技術の進歩、発展に貢献するところが大きいと考えられる若手研究者(原則として推薦時45才以下)。本助成が重要な研究費と位置づけられ、これにより申請研究が格段に進展すると期待されることが要件。 申請の基となった研究が海外で行われていても差し支えありません。

      • 2. 研究助成金:総額1億3千万円。1件3千万円程度まで10件程度とします。
      • 3. 推薦者:当会指定の学協会の代表者
      • 4. 候補者推薦件数:1学協会から2件以内
      • 5. 推薦手続
        所定の推薦書用紙に選考に必要な事項を正確に記載し、関係学協会あて1部提出してください。

      • ★東レ科学技術研究助成のサイト



      • *第12回(2020年度)井上リサーチアウォード
        *所属長の承諾を得た上で、各自ご応募ください。

        1. 趣旨:自然科学の基礎的研究で優れた業績を上げ、さらに開拓的発展を目指す若手研究者の独創性と自立を支援する目的とする。これまでの成果を踏まえ、単独で又は共同研究者の協力を得て行う将来性豊かな研究計画を対象として助成する.

        2. 対象 *次の全ての事項に該当すること
        1.自然科学の基礎的研究で博士の学位を取得した研究者で、学位取得後9年未満(2020年3月31日現在)であること。すなわち2011年4月1日以降に博士の学位を取得した研究者。ただし、出産または子の養育のために、やむを得ず研究活動を中断した場合には、その中断期間は学位取得後の年限には含めない者とする。
        2.国内の国公私立大学、並びに大学共同利用機関に所属する研究者、または所属予定の研究者
        3. 採択予定数と助成金 4名以内(うち1名以上は女性研究者)助成金の額は一人あたり500万円とし、期間は2年
        4. 応募方法 公募(自薦)、ただし所属長の承諾を得ること
        5. 締切期日 2019年7月31日(水)必着

        *提出手続き方法、提出書類等の詳細については、下記へお問い合わせください.
        財団法人井上科学振興財団 http://www.inoue-zaidan.or.jp



      • *第36回(2019年度)井上学術賞
        ・応募締切日:2019年9月2日(月)
        ・応募書類送付先:学会事務局

        • 1.対象者:
          自然科学の基礎的研究で特に顕著な業績を上げた研究者.但し、年齢が2019年9月20日現在で50才未満の者
        • 2. 総授賞数:5件以内
        • 3.賞の内容 :
           本賞:賞状及び金メダル
           副賞:200万円
        • 4.学術賞の贈呈:2020年2月4日(火)午後4時 於東京

        • *詳 細:井上学術賞のサイト


        現在募集中  [各自で直接ご応募していただくもの]